2014年11月05日

Windows8.1 Pro DSP版のクリーンインストールが出来ない

HDDをSSDに交換し、Windows8.1 Pro DSP版をインストールしようとした所、インストール後に通常版(Pro版ではない)Windows8.1として起動し、認証も通ってしまう。この認証はDSP版のキーを使用していない、PC本体に記録されたものを使用していると思われる。


調べたところ、以下に解決方法がありました。



ちょっとややこしかったので、以下備忘録として残しておきます。


概要ですが、USBメモリにインストール用DVDの中身とインストールキーの書かれたファイルを追加して、ブート可能に変更する。それを使えばDSP版インストールキーが使用可能になる、といった感じです。


1.インストール用USBの準備

8GB以上の容量をもつUSBをインストールメディアとして使用します。

今回は手作業で起動用メディアに設定しました。




USBメモリはEドライブ、DVDはDドライブの状態です。

 管理者権限で起動したコマンドプロンプトから以下のコマンドを入力します。

C:\> diskpart

DISKPART> list disk
  ↑
 list diskコマンドでUSBキーのdisk番号を確認し、
 次のコマンドのdisk番号に指定します。
  ↓
DISKPART> select disk 2

DISKPART> clean
DISKPART> create partition primary
DISKPART> select partition 1
DISKPART> active
DISKPART> format fs=fat32 quick
DISKPART> assign
DISKPART> exit

 次にDVDの中身を全部USBにコピーします。

C:¥> xcopy D:¥*.* /s/e/f E:¥
C:¥> D:¥


 USBキーをブートできるように設定します。


D:¥> cd boot
D:¥boot> bootsect /nt60 E:
D:\boot> exit

ここまでで起動可能なインストールUSBが完成します。しかし、DSP版のインストールキーはまだ使えない状態ですので、次にDSP版インストールキーの設定を行います。

まず、2つのテキストファイルを準備します。

PID.txt
EI.cfg

ひとつは拡張子がtxtではありませんが、両方ともテキストファイルです。


PID.txtには以下の値を書き込みます。

[PID]
Value=XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

XXXX...の部分に、DSP版のインストールキーを設定します。


EI.cfgに以下の値を書き込みます。

[EditionID]
Professional
[Channel]
Retail
[VL]
0


両方のファイルをUSB\sourcesフォルダにコピーします。

これでインストール用USBの完成です。


2.Windows8.1 Pro 64bit DSP版の再インストール

PCをUSB起動出来るようにUEFIの設定を変更し、再起動すると、無事USBから起動しインストールが開始されます。


3.インストール完了後

 コントロールパネルのシステムから、Windowsライセンス認証が完了しているか確認します。

 ライセンス認証が完了していない場合は、右下にWindowsのバージョンとビルド番号が表示されます。

 未認証の場合は、インターネットへの接続環境と、PID.txtに記載したインストールキーを確認して下さい。

 ネットに接続出来ている場合は、認証をクリックして完了です。
posted by tkkn at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

PC買いました。

AcerのV3-111P-P9T0ピンクを購入しました。約53500\でした。

色はピンクと言ってもビビッドなピンクでパステル調ではありません。


日本のAcer E3-111相当だと思います。


スペックですが、

CPU
Pentium N3530 2.16GHz TB 2.58GHz 4スレ4コア
MemoryDDR3L-1333 4GB
GraphicsIntel HD Graphics
HDD 500GB (Seagate製がついてた)
OSWindows 8.1 64bit
液晶11.1インチ ノングレア
WiFi + BT4.0Broadcom製がついていました。


IntelのWEBを見たところ、最大メモリは8GB。


とりあえずHDDをメインPCで使用していたSSD 256GBへ交換(メインPCは512GBへ交換済み)しましたが、、残念ながらHDDはSATA2接続となっていました。

また、WiFi + BT4.0をAdvanced-N 6235に交換(なんとなく)。

OSをWindows8.1からPro版へ変更しようとした所、クリーンインストールが出来ない現象が出てしまいました。

posted by tkkn at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

The Witcher

The Witcher

公式には日本語化されていませんが、有志の作った日本語化パッチが存在します。
一時期TES3 Morrowindの日本語化した物で遊んだのですが、日本語のクオリティが違う。とても素晴らしい日本語化でした。

ちょっとエッチなシーンも有りつつ、なんとかクリア。もともとゲームはあまり上手では無いので、簡単モードでちょうど良い感じでした。

ゲーム自体は昔のゲームなので(ダンジョンシージみたい)、Web閲覧用ゲーミングPCではとても綺麗に表示出来ました。

ストーリーは面白かったのですが、お使いクエストも多く、マップの移動にとても時間が取られる、ややストレスのたまるゲームでしたね。

引き続きThe Witcher2をやり始める予定です。
posted by tkkn at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

Steam

ベンチマークばかりでは何なので、ゲームやってみた。

ちょうど安売りをしていた大人のRPG、The Withcer エンハンスドエディションとThe Witcher 2、王の暗殺者のエンハンスドエディションを購入。今度PS4でWithcer3が出るらしいので、ちょうど予習に良いかも。

ゲームハードが好きなので、いくつか持っていますが、Steamの安売りはいい感じです。PCゲーマーになってみようかな。
ラベル:game gaming PC Steam
posted by tkkn at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

New PCベンチマーク

Web閲覧用ゲーミングPCと言う事で、ベンチマークとったった。

3DMARK

3DMark4.0GHz.png


ドラクエ
ドラクエX ベンチマーク


Windows Experience Index(Win8.1)
ドラクエX ベンチマーク


posted by tkkn at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。