2009年10月13日

Touch Diamond(S21HT) 再インストール覚書き

再インストールの嵐も過ぎ去り、ここ3週間はまるでHTCから供給された形がこれだったらと安定した運用が出来ています。

すでに忘れ気味のソフト/設定項目もあるので、今のうちにインストールしたソフトの一覧を書いておきます。
 

ちなみにゼロ番は、フルフォーマットです。


01. ROMアップデート

URL(emobile公式):http://emobile.jp/topics/info20090122_01.html


注:ファームをアップデートすると、Direct3Dドライバがリファレンス(チップメーカー提供のデフォルト)バージョンになってしまうとの事。インストールは自己判断で。



01.05 HTC公式音とびHotFix


URL(HTC公式):http://www.htc.com/www/SupportViewNews.aspx?dl_id=538&news_id=143


ROMバージョンが2.06以前のものが対象なのですが、音とびが発生していて、このHot Fixで治った方がいるみたいなので、おまじないで入れています。なので、番号1.5にしています。



02. d3dドライバ(非公式)の更新


URL:http://www.therobpage.com/blog/?p=34


ROMをアップデートすると、d3dドライバがリファレンスに戻るそうです。これは、ati最適化ドライバ(非公式)です。非公式なのでインストールは自己判断で。



03. .NET Compact Framework 3.5


Advanced Configuration Toolやその他の実行に必要なものです。


URL(マイクロソフト公式):http://www.microsoft.com/downloads/thankyou.aspx?familyId=e3821449-3c6b-42f1-9fd9-0041345b3385&displayLang=ja



04. Advanced Configuration Tool


定番チューニングツールです。


URL(shino-blogさん):http://blogs.shintak.info/articles/AdvancedConfigurationToolJPN.aspx



05. FileDialogChanger & gsGetFile.dll


Windows Mobile標準のファイルを開くダイアログを拡張版と置き換えます。


URL(ホーミンさん):http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/


にある、FileDialogChanger Ver.1.66のWM5/WM6用gsgetfile同梱cabダウンロードから、filedlgchg.CABをダウンロード。



06. GSFinder+


URL(かわ。さん):http://www.geocities.jp/gsfinder_wm5/


にある、GSFinder+ WM5の、GSFinder-WM5J.cabをダウンロード。



07. NetFront(R) Browser v3.5 for Windows Mobile コンセプト版


ブラウザ。さくさく動いてます。


URL(ACCESS公式):http://jp.access-company.com/products/nf_mobile/browser/PPC/35_concept.html


日本語化(いっちゅうスタヂヲ.NETさん):http://icchu.seesaa.net/article/96628502.html



08. Flash Player 7 for Pocket PC


これでも、ブラウザでYoutube再生は出来ません。


URL(Adobe公式):http://www.adobe.com/products/flashplayer_pocketpc/downloads/player.html



09. Pocketの手


これも、かゆい所に手が届くカスタマイズツールです。


URL(smart-pda.netさん):http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pockethand2/pockethand2download/


上記から、最新版(PocketHand2-2.x.xx.CAB)とそれに合った言語ファイル(PocketHand2-2.x.xx-Lang-Ja.CAB)をダウンロード。



10. TCPMP(動画プレイヤー)


URL(shino-blogさん):http://blogs.shintak.info/articles/TCPMP.aspx


にある、タッチパネルデバイス用(TCPMP-WMpro.cab)をダウンロード。


WMV再生用プラグイン(wmpmod.cab)も念のためダウンロード。wmvが再生出来なかった場合インストールします。



11. PocketSkyView(青空文庫ダウンローダ/ランチャ)


青空子猫(青空文庫ビューア)等と連携し、手軽に青空文庫の一覧からファイル取得までをサポートしてくれる、青空文庫用ダウンローダ/ランチャです。


URL(smart-pda.netさん):http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pocketskyview/pocketskyviewdownload



12. 青空子猫(青空文庫ビューア)


PocketSkyViewでダウンロードしたルビ付きテキストを表示します。ClearType対応で、とても美しい表示です。


URL(青空子猫さん):http://www.lares.dti.ne.jp/~k-akixx/aokoneko/aok_top.html



13. ackmui(muiインストールツール)


URL(ホーミンさん):http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/comment/20061019/1161254770

and

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070220/1171899024


ackmui.zipをダウンロード。解凍後、S21HT内の適当な場所に保存。


注:gsGetFile.dll必要です。



14. QuickMenu


多機能ソフトウェアランチャ。シンプルで使いやすいです。


URL:http://www.freewareppc.com/utilities/quickmenu.shtml


から、Quick.Menu.v2.8.414.1614.cabをダウンロード。


日本語化muiは、


URL:http://w-zero3.org/uploader/index.html


から、up809.zipをダウンロード。



15. SortInchKeyとmultikeyhook(キーコンフィグ変更)


ボタンが少ないS21HTにはとっても便利なSortInchKeyとmultikeyhookを使ったキーコンフィグ変更ツールです。


SortInchKey ver.0.6.2


URL(xianonさん):http://d.hatena.ne.jp/xianon/searchdiary?word=%2a%5bSortInchKey%5d


から、SortInchKey062.cabをダウンロード。


multikeyhook(キーフック用、SortInchKey062で使用)。


URL(ホーミンさん):http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20070906/1189012118


から、multikeyhook.zipをダウンロード。解凍後、multikeyhook.cplをwindowsフォルダ配下にコピー(使用には、gsGetFile.dll必要)。



16. TRE Pocket PC(レジストリエディタ)

最近は、皆さんcabファイルを準備してくれるので、あまり使用する機会は有りませんが、定番ですね。


URL(TascalSoftさん):http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/tre.htm



17. カメラほぼ無音化リソース


ほぼ無音といっても、屋内で使用している分にはちゃんと聞こえますよ。


URL(chameleonさん):http://www.chameleonic.org/incident/573


から、CameraRc.dll.0411.mui(ほぼ無音カメラ用リソース)をダウンロード。


windowsフォルダ配下に置き、ackmuiで有効化。



18. TouchKeySip(日本語入力SIP) & gesture10key(iPhone風フリック入力化スクリプト)


SIP(日本語入力)をiPhone風のフリック入力に変えます。


URL(フルパワー全開さん):http://hp.vector.co.jp/authors/VA004474/wince/soft5.html#touchkeysip


から、touchkeysip112.zipをダウンロード。


gesture10key(iPhone風フリック入力化スクリプト)


URL:http://www.geocities.co.jp/lauhangwoo/zero3/gesture10key.html



19. PoMo(家計簿ソフト)


URL(xi-cholo Lab.さん):http://www.xi-cholo.com/modules/mydownloads/

から、PoMo(cab版、家計簿ソフト本体)と、PoMo Analyzer(PoMo集計ソフト)をダウンロード。



20. OfficenailDate (スケジュール管理)


標準のPIMデータを使用出来る拡張版PIMソフトです。


URL(officenailさん):http://www.offisnail.info/factory/date6/download.html


から、OffisnailDate for WM6Pro Ver1.09をダウンロード。


と、今日は長くなりましたので、ここまで。


各ソフトの設定は、後日個別に記載していきます。

posted by tkkn at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | S21HT | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

S21HT Touch Diamond セカンドインプレッション

えー、S21HTを使い始めて4日ほど経つので、感じたことをまとめておきたいと思います。

注:赤シム運用のデータ通信のみです。ボイスは使用していません。

  • プラットフォーム

Windows Mobile 6.1を採用していますが、Pocket PC(WM2003)と比較しても、UIになんの進化も無く、5年以上も何をしていたのかと...。

ソフトリセット後、タップ位置補正に始まり、とっても簡単なチュートリアルがあり、と、PocketPC2003とまったく同じです。

安定したOSとの見方も出来ますが、古くからのユーザは、新しいOSを触る楽しみが無い。新規ユーザはインターフェースが古いのでとっても戸惑ってしまう。

また、OKボタンの位置が右上の場合と、左下の場合とばらばらで、一貫性が無い(これもPoketPCから変わっていません)。

iPhoneと比べると、もうそりゃ...。

ということで、Windows Mobileを採用せずに、UIが無いバージョンも選べるWindows CEを使い、UIを一から作るほうが幸せになれるかも。

TouchFLOはもっさりを除けば、上記の様な基本的な不満はなくなります。ただしカスタマイズされるのはちょっと苦手みたいです。

あとはSync用ソフトがしょぼい。Xp使っている場合は、ActiveSync4.5(2006年~)になるので、これも貧弱に見える要因です。

  • ハードウェア

T-01Aのように、ポケットに入らない大きさになってしまったものと比べると、この大きさによくまとめたな、というのが実感です。

GPS/WiFi/Bluetooth/GSM/3G/HSDPAがはいって、この大きさ!

外部メモリカードスロットが無くても、発熱すごくて手で持てなくなっても、バッテリーの持ちが悪くても仕方ないよね(悪すぎますが)。

PDAの購入を考えている方で、4インチ超える液晶なんて信じられない!という方は、S21HTのSIM無し運用もアリかも。

個人的には、横幅60mm前後で、3.5インチ以上のVGA液晶端末が欲しい今日この頃。

悪いところも。ボタンのつくりが悪い。よく押しにくいだとか、うまく左右が押せないだとかコメントありますが、それ以前に押したときのとっても安っぽい音とクリック感を何とかしてもらいたいものです(SoftbankのTouch Diamond X04HTはこんなにひどくないそうですが。悲しくなるので比較はしていません)。

  • ソフトウェア
内臓ソフトはほとんど使用していないので、また後日。

駆け足でしたが、思いついたままに書いときます。
posted by tkkn at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | S21HT | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

S21HT Touch Diamond ネットワーク設定

EMnetを申し込んでいない/申し込めない人がネットワークに接続するためには、ネットワーク接続の設定を変更する必要があります。

以下、簡単な手順です。

<ネットワーク接続をEMnetからembに変更>

スタート - 設定 - 接続タブ - 接続アイコンをタップ。

詳細設定タブの「自動的に使用されるネットワークを選択します。」で、ネットワークの設定ボタンをタップ。

「インターネットに自動的に接続するプログラムの接続方法」で、embを選択し、OKで終了。

その後、Internet Explorerを立ち上げ、URLにGoogleでも入れてみると...、ちゃんと接続出来ました。

ただし、アンテナマークは常に圏外です...。原因はなんとなくわかるのですが、割愛しときます。

つぎはカスタマイズですね。
ラベル:S21HT touch DIAMOND 設定
posted by tkkn at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | S21HT | 更新情報をチェックする

S21HT Touch Diamond フォーマット(完全初期化)


realVGA化すると、TouchFLOが使用出来ないようなので、いっそインストールしない事にします。OperaやNAVITIME(赤SIMは使えませんが)は、あとからCABインストール出来るみたいなので問題無いかな。

初期化後、タップ位置の補正設定が終わったら、3秒で~とダイアログが表示されるので、そこで赤ボタン(リセットボタン)をぽちります。

以下、簡単な手順。

<フォーマットの実行>

まずは、ハードリセット実行。センターボタンと、Volの下を押したまま、赤ボタンをぽちる(画面に初期化メッセージが出るまでボタンを押し続ける。ソフトから行うリセットをあんまり信用していないのです)。

Volの下を押し、全消去実行。

消去完了後、Volを押すと、再起動。

<TouchFLO、Opera、NAVITIMEのインストール回避方法>

タップ補正、チュートリアル、パスワード設定後、完了画面でタップすると、カスタマイズのダイアログが起動し、TouchFLOのインストールを始めるので、すかさず赤ボタンをぽちる。

これで、TouchFLOやOperaのインストールされていないS21HTの完成です。

でも、英語で反義GO!!とかインストールされたままですね...orz。

次はネットワーク設定です。
posted by tkkn at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | S21HT | 更新情報をチェックする

S21HT Touch Diamond ファーストインプレッション

いまさら感たっぷりの、S21HT Touch Diamond ファーストインプレッションです。

購入前にいくつかブログを見て、動作がもっさりしていることはわかっていたのですが...

これはもっさり過ぎますね。

Windows Mobile機を扱うのは初めてじゃないのですが、予想以上に遅いです。

その昔、日立のPERSONA HPW-230JCに始まり、東芝e350、e830、S01SHと使ってきたので、WMに対しては素人じゃないと思っていたのですが、かる~く予想を裏切られました。

e350なんかは今も動画閲覧用として、活躍中なのに...。

S01SHの赤シム運用なので、接続をemb設定に変更し、Opera9.5でこのブログが見えるところまでは確認できました。

blog.PNG
こんな感じです。


これから、先人たちのアドバイスに従い、カスタマイズを始めます。

ラベル:S21HT touch DIAMOND eMobile
posted by tkkn at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | S21HT | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。